• トップページ > 先輩社員の声 > 2013年 新卒入社 嶋田 諒平 「簡単に、ノーとは言わない」

    簡単に、ノーとは言わない。

    私の主な役割は、受注した機械の手配です。
    フロントは時に、自分のペースや段取りよりもお客様のご要望や、
    営業からの依頼を最優先に動くことが求められます。

    それ自体は、お客様のためにあるべき姿だと私は考えていますが、
    やはり特殊な機械や、もともと在庫の少ない機械は
    簡単に手配できないことも多くあります。

    その時、「ノー(できません)」と言うのは簡単かもしれませんが、
    言わないというのが私のポリシーです。常日頃から、
    整備チームに対して在庫機械の整備が完了しているのか、
    いつまでに修理が終わるか等を確認し、
    在庫が少なくなっている機械については近隣の店舗の状況迄把握し、
    それでも手配が難しい受注連絡を頂いた際には、
    再レンタル(同業者からのレンタル)迄を視野に入れて動く。
    何としても、お客様が必要な機械を手配することが私の仕事です。

    カナモトを自慢するとしたら、組織力。

  • トップページ > 先輩社員の声 2013年 新卒入社 嶋田 諒平 「やってみればわかる、レンタル事業の奥深さ」

    カナモトを自慢するとしたら、 組織力。

    恥ずかしながら、私が就職活動をしていた頃、最初からカナモトを、
    それ以前に建設機械レンタル業界のことを知っていたかと言えばそうではありません。
    偶然ナビサイトで発見したというのが、私とカナモトの最初の接点です。
    最近では、震災の復興や、東京五輪に向けたインフラ整備等、
    様々な案件が顕在化していますが、そのような基盤づくりには
    必ずと言って良いほど土木や建築事業者が関わっています。

    それが私達にとってのお客様であり、お客様の役に立つということは、
    社会の基盤づくりに貢献するということになります。
    これに気づいた時、事業の意義を感じました。
    そして入社してから様々な案件に関わることで、
    そのスケール感や難しさ、複雑さを理解しました。
    社会的意義のある事業を推進する1人として、
    どこまで貢献できるかが、この仕事の面白さでもあります。

    簡単に、ノーとは言わない。