FAQ

勤務について

Q1.営業のノルマはありますか? 
ノルマはありませんが、営業所ごとに毎月の売上目標を設定し、営業所員一丸となって目標達成に向けて営業活動に取り組んでいますので、目標数値を意識した活動が求められます。
Q2.歩合制ですか?
歩合制ではありませんので、その月の営業成績によって個人の給与が変動するということはありません。
Q3.転勤はありますか?
カナモトでは定期的な異動はありませんが、必要に応じて異動を行っており転勤はあります。実際、新設店舗開設や、営業所の近隣でビッグプロジェクトが見込まれる場合の転勤など、2・3年ごとに転勤をしている社員もいれば、10年程度など長期にわたって同じ営業所で勤務している社員もいます。
Q4.女性の営業員はいますか?
はい。人数はまだ少ないものの、営業職として活躍する女性社員がいます。また営業所内で「フロント」と言われる内勤営業を担当している女性社員も。フロント職は機械の在庫管理・マネジメントを行う、いわば営業所の要ともいえる仕事で、多くの女性社員が責任のある仕事に取り組んでいます。
Q5.仕事で一番大変なことはなんですか?
入社半年後の新入社員にアンケートをとったところ、商品知識を身につけることが一番大変だという回答がほとんどでした。取り扱う機械の豊富さに加えて、機械の呼び方がお客様によって異なる場合もありますので、慣れるまではそれが一番大変だと思います。
Q6.営業所の雰囲気はどんな感じですか?
機械を借りに直接営業所にこられるお客様もいらっしゃるほか、レンタルの問い合わせの電話が来るなど、静かというよりは、むしろ騒がしいくらい活気溢れる職場といえます。※社員のエピソードを知りたい方は当社ホームページ内収録の「読むカナモト」をご覧下さい。
こちら(kanamotoライブラリー > 3F: 歴史書・ノンフィクションフロア)
Q7.女性は結婚後も勤務できますか? 
実際に結婚後も活躍している女性社員も数多くいますし、出産後も休暇制度利用後、復帰する社員もいますので、ご本人にその意思があれば引き続き勤務していただけます。
Q8.建設機械をレンタル提供した後、営業がその工事現場に行くことはありますか?
お客様に機械をレンタル出荷した後、実際に機械が稼働する現場に伺って工事の進捗状況や、今後の機械の納入予定の確認等を行います。機械を提供したらおしまいではなく、工事着工から完成まで、お客様をサポートし続けるお仕事です。
Q9.新入社員の一番多い失敗はどのような失敗ですか?
機械の名前や大きさの聞き間違いと、聞き忘れが一番多いようです。また、最初のうちはお得意先の会社名も把握出来ていないので、聞き取れずに何度も聞き直して、お叱りを受けることも。
先輩社員もみんな同じ道をたどっていますので、新入社員が電話応対に悪戦苦闘する様子に、「わかるわかる」と内心共感しているんですよ。
Q10.残業はありますか? 
繁忙期・閑散期など時期にもよりますので一概に何時間といえませんが、処理が集中する締め日などの時期は、残業があります。